脱毛エステサロンはネット予約が断然お得?

ネット予約は店側・客側の双方にメリットのあるシステムなんです

脱毛サロンで良く目にするのが「WEB予約限定」の文字です。つまり電話や直接サロンへ行って契約するよりも、ネットから申し込んだ方が特典がつくのです。

 

特典の多くは価格となり、例えば大手脱毛サロンのミュゼだと“ワキ脱毛通常価格2,600円”なのが“WEB予約限定で100円”となります。

 

勿論脱毛完了コースなので、満足いくまで何度でも通い放題という有り難さです。それにしても100円って・・いきなり激安ですよね。どうしてこんなにも安く施術できるのでしょうか?何か裏があるのでは・・?

 

 

まぁ絶対に裏が無い!という訳ではなさそうですが(汗)裏というか、これをきっかけに他の部位も脱毛を検討してくれたらという希望が、サロン側にあると思います。100円という安さに惹かれて脱毛を決断したけど、こんなに楽になるとは思わなかった。肌も綺麗になったしムダ毛は気にならないし。これなら腕や脚も綺麗にしてみたい!どうせならワキ脱毛で慣れているサロンで引き続き他の箇所も脱毛しよう♪この様な流れが想像できます。

 

 

だって私の周りでも、ワキだけで満足した女性はいませんので。勿論ワキのみで脱毛をキッパリ終了しても問題ありません。勧誘もしつこくないですから、そのまま脱毛を終了すれば良いだけです。これなら負担金100円で脱毛終了となります。サロン側にとっては、一部の脱毛をサービスの様な形で提供する方が設けがあると考えるのでしょう。

 

 

そして電話の予約だと電話対応のスタッフが必要となりますが、ネット予約だとその分の人件費がかかりません。予約時のコスト削減を考え、大手サロンはWEB予約を推進しています。人件費が浮いた分を利用者に還元するという形で、WEB予約の割引も随分派手になってきました。この様にWEB予約の方が価格的なメリットが目立ちますが、混雑時だと電話が繋がらない事もあります。なのでWEB予約は確実性の面でも安心できます。先程エステティシャンの人件費削減の為にWEB予約を設けると記載しましたが、大手サロンの場合エステティシャンの仕事を少しでも減らす役割もあります。

 

 

WEB予約ではアドレスを記入する専用フォームが一般的で、予約完了通知では予約した日時と共に脱毛前の処理や簡単な説明も記載されています。エステティシャンの説明時間を軽減する事も狙いなのです。そしてカウンセリングや脱毛予約日、又は数日前に、脱毛する店舗から確認のメールがあります。

 

 

サロン側は2重のチェックでドタキャン防止、お客さん側はうっかり忘れ防止に役立ちます。

 

 

WEB予約のお陰で、“お客さんの問い合わせの対応すらままならないてんてこ舞い状態”だった以前のサロンが改善され、お客さん自体も格安で気楽に予約できる、双方にメリットのあるシステムになりました。しかし、やはり顧客側に大きなメリットが感じられます。

 

 

WEB予約を対象としたキャンペーン内容は定期的に変更されるので、公式サイトをこまめにチェックして下さい。