脇脱毛と黒ずみの関係性は?

黒ずみについて私なりに調べてみました

せっかく夏だしノースリーブを着たはいいけど、ワキの黒ずみが気になって腕を上げる事が出来ない。

 

せっかくワキ脱毛したのに、結局ワキの黒ずみが目立って隠したくなる。

 

この様な悩みを抱えている人は多く、私もその1人です。出掛ける前にワキのムダ毛を鏡で見て、1本もない事は確認済み。

 

 

でも人目が気になって、ワキを晒す事が出来ません。

 

どうにかしてワキの黒ずみをとって、綺麗な肌色のワキを自慢したいものです。

 

 

まず1つ目の疑問ですが、何故ワキは黒ずんでいるのでしょう?

 

 

その理由は2つあり、1つはメラニン色素の沈着、もう1つは皮脂や古い角質汚れだそうです。

 

まずメラニン色素の沈着について考えましょう。メラニン色素とは、紫外線から皮膚を守る働きをするものです。日焼けによって皮膚が黒くなるのは、紫外線を浴びた皮膚がメラニンによって一時的に細胞を守る反応なのです。

 

 

 

この反応は、紫外線が少ない環境化になれば自然に緩和していきます。夏に日焼けしても、時が経てば肌が白く戻るのと同じ現象です。

 

 

しかしワキに関しては、部位が部位なだけに四六時中紫外線に晒されている訳ではありません。

 

 

なのに黒ずんでしまうのが厄介です。実はこのメラニン、紫外線のせいだけで増産される訳ではありません。

 

 

ワキの場合、普段腕を動かす際にワキが衣服で擦れてメラニンが発生するという事もあります。他にもワキのムダ毛を自己処理する際、カミソリや毛抜きで刺激を与えてしまう事が危惧されます。

 

 

この様な刺激を慢性的に受け続ける事で、肌に微細な炎症が起こってメラニン色素の異常増加状態を招いている可能性があります。

 

 

 

ワキの下は皮膚が薄く、デリケートな部位です。負担を掛け過ぎると肌を守ろうとするメラニン色素が過剰に生成され、ターンオーバーでの排出が追い付かなくなったものが表皮に溜まった状態で残ります。これも黒ずみの原因とされています。

 

 

悲しい事に、私も歳をとります。歳を重ねると細胞の代謝が衰えるので、肌のターンオーバーが滞ってしまいます。こうなると更に色素は沈着しやすくなり、黒ずみとして目立つばかりなのです。次に皮脂や古い角質汚れの黒ずみですが、ワキの下には感汗腺が集まっており、身体の中でも汗をかきやすい部分です。

 

 

 

皮脂分泌も多い部位だと言えます。汗をかいたまま放っておくと、蒸れて雑菌が繁殖したり皮脂や汚れが溜まって毛穴詰まりを起こしてしまいます。これが黒ずみの元になるケースもあります。

 

 

 

これら憎き黒ずみ達・・・何としてもとさよならしたいですが、最良な方法はあるのでしょうか。私が行って失敗した方法は、自己処理の加速でした。黒ずみをムダ毛と間違え、何度もカミソリを当てていましたね。深く剃ろうとして流血させた事も何度かありました。

 

 

 

これはワキの黒ずみを悪化させるだけです。今となっては猛反省しています。私の友達は、ワキにファンデーションを塗っていました。

 

 

パウダーファンデからリキッドまで、色々試していました。但しこれもNG行動です。

 

 

ワキの毛穴にファンデを塗り込んでしまい、汚れを蓄積させて毛穴を塞いでしまいます。しかもワキは汗をかきやすいからとウォータープルーフのファンデを使い、専用のクレンジングでゴシゴシ擦って落とす。

 

 

 

これではメラニン色素を生成させるだけです。ワキの黒ずみを少しでも改善させたいのなら、これ以上黒ずみを悪化させない事が大前提です。ワキへの刺激を出来る限り軽減させる為に、ワキを締め付ける様な服の着用は避けましょう。

 

 

 

綿やコットン、シルクという、肌への刺激が少なく通気性の良い素材の服をチョイスすると良いです。

 

 

同時に美白ケアを行いたいですが、最近ではワキの黒ずみに特化した美白商品が売っています。

 

 

肌のターンオーバーを高め、その後黒ずみ専用のクリームを優しく塗っていきましょう。顔の美白シリーズは、ワキにも通用するか謎です。コスメカウンターなどで質問してみると良いと思います。

 

 

 

そして、私のステージまでまだ来ていない人。つまりまだワキの黒ずみに悩んでいない人。早めの対応がカギです!どうせなら、自己処理をすっぱり止めて脱毛サロンでワキ脱毛するのが一番だと思います。

 

 

 

それが最も低刺激でワキのムダ毛を処理できる方法であり、同時に黒ずみを回避できる方法であると思います。

 

 

 

私は、この先娘が(現在小学3年生)ムダ毛で悩んだら、迷わず脱毛サロンへ一緒に通います。あの辛い自己処理を経験させるのは可愛そうですし、料金も安いし安全なので断然プロに頼みます。

 

 

娘には、私の様な黒ずんだワキではなく、せめて歳をとるまでは綺麗なワキで過ごさせてあげたいです。