病院とエステでの脱毛はどんな違いがあるの?

どこでやるかは非常に重要ですよね

危険が伴う自己処理を止めて本格的な脱毛を開始しようと思っても、次にどこで脱毛するかという問題に直面します。

 

脱毛サロンで脱毛するのならサロン選び、病院で脱毛するのならクリニックや美容皮膚科などから選択する事となります。

 

ここでちょっと疑問に思うのが、エステで脱毛する場合と病院で脱毛する場合、一体何が違うのか?という事です。両方共に“脱毛”という我々の希望は同じでも、プロセスや料金などに違いがある事が分かります。

 

 

脱毛を検討しているけど病院とエステで迷っている人、まだ自己処理から抜け出していない人、自分はどちらにも当てはまらないと思っている人も、ここで一度両者で行う脱毛の違いを考えてみましょう。

 

【脱毛機種の違い】

クリニックや美容皮膚科、又は美容外科などで行う脱毛ですが、この際に使用される脱毛機器は基本的に強めの脱毛機器だと把握して下さい。

 

よく「病院はレーザー脱毛で脱毛サロンは光脱毛」などと言いますが、使用される機器は基本同じです。

 

しかしその力が圧倒的に違います。

 

病院での脱毛行為はあくまで“治療”目的であり、出力が強めです。一方でエステでの脱毛はあくまで“美容”目的であり、出力が弱く設定されています。病院で使う脱毛機器の出力を下げる事は出来ても、エステサロンで使う脱毛機器の出力を限界以上に上げる事は出来ず、そもそも設定自体が低いのです。

 

【通う回数の違い】

脱毛機器の出力の違いは、同時に施術を行う回数の違いにも関連します。

 

エステサロンで使用する脱毛機器は出力が弱いですから、1回の照射での効果も薄いです。対して病院で使用する脱毛機器は出力が強いですから、1回の照射での効果が高くなります。ワキで例えるなら、病院では約5〜10回通えば満足いく脱毛結果が得られるものの、エステサロンでは20回通ってもまだ満足いく結果が得られないという場合もあります。

 

【料金の違い】

病院で行うレーザー脱毛は、自由診療の為保険が適応されません。料金設定はエステに比べて高く、全身を脱毛しようと思うとかなりの料金が必要となります。

 

一方でエステでの脱毛は年々低料金化しており、その理由はエステサロンが増えて競争が激化している為だと言われています。多くのエステサロンで「ワキ脱毛実質無料」「ワキ脱毛500円」などの勧誘広告が目につきます。しかも回数無制限ですから、これは魅力的だと思います。

 

私事ですが、美容皮膚科でワキ脱毛をした際、100,000円を支払いました。当時は多くの美容クリニックがワキ脱毛で100,000円程度相場であり、何の思いもなく契約しました。今思えば損をした様な・・しかし10年以上経っても全くムダ毛が生えてこないので、後悔しない様に心を保っています(笑)

 

 

料金面だけで比較するとエステの方が魅力的ですが、脱毛サロンでの脱毛に満足できず、再度病院で脱毛をした女性が結構いるのが現実です。結果的に料金がかさんでしまいますから、この様な失敗のない様にしたいです。

 

【痛みの違い】

上記での説明した通り、病院で使用する脱毛機器は出力が高いのが特徴です。威力が強い=エステでの脱毛にに比べて痛みが強い。という様に認識して下さい。痛みには個人差があり、エステでの脱毛でも痛みが強く耐えきれないと言う人もいますし、病院でのレーザー脱毛でも痛みをそこまで感じないと豪語する人もいます。

 

ここからは病院の脱毛とエステでの脱毛を両方経験している私の意見ですが、圧倒的に病院でのレーザー脱毛の方が痛かったです。しかも焼け焦げる臭いがして、とても怖かった記憶があります。エステはあくまでも美容という意識が強く、お客さんに苦痛を味わう事を避ける為に、保湿の徹底や出力を弱めるなど工夫をしてくれました。出力が弱まれば一回で現れる効果は少ないものの、それでもお客さんに気持ちよく通ってもらう為、その様な工夫をこらすのだと思います。

 

私は病院での脱毛はワキのみですが、もし病院でVIOゾーンなどの皮膚が薄いデリケートな箇所を脱毛する事になったら・・正直逃げ出したいです。

 

【安全面での違い】

施術中や施術後にもしも肌トラブルが生じた場合、医師が常駐するクリニックなど、病院での脱毛の方が安心感があります。

 

またまた私のワキ脱毛体験談ですが、施術後に肌荒れを防ぐ為の軟膏を処方してくれました。(しっかり塗ったかどうかは記憶が曖昧ですが。)一方でエステでの脱毛となると、医療行為ではない為に常駐の医師はいません。

 

しかしエステサロンでも提携している医療機関がありますので、そこまで心配し過ぎる事もないかと思います。どちらを選ぶにしても、カウンセリングでしっかりと自分の肌質を確認したうえで、スタッフに相談しましょう。