女性に人気の脱毛部位はどこ?

女性の常識になりつつある脱毛

夏も終盤に入り、来年の夏を見据えて脱毛を開始しようと思い立つ人が増えます。

 

 

この時期からスタートしておけば、来年の夏までに余裕でムダ毛の無い綺麗な素肌が手に入るでしょう。

 

 

ここで迷うのが、脱毛する部位選びです。一気に脱毛するにはお金や時間が掛かりますので、まずは特に気になる分部から脱毛をスタートするケースが目立ちます。

 

 

どの部分を優先して脱毛開始しているか、実際に通っている人や脱毛サロンを調査し、人気の脱毛部位を教えて頂きました。

 

女性に人気の脱毛部位ランキング

ワキ脱毛

人気というより、ワキは脱毛が当たり前な部位として認識されています。せっかく容姿が美しい女性でもワキのムダ毛がポツポツとあった場合、男性だけでなく同性である女性目線でも痛々しいです。ですから、皆さん比較的若い段階でワキ脱毛に取り組んでいる様です。施術する部位的に狭い範囲ですし、濃い毛が生えてくるおかげで光に反応しやすいです。そのお蔭で脱毛成果も出やすく、キャンペーン実施サロンが多い為に千円以下で満足いく脱毛結果が得られます。脱毛初心者が脱毛デビューするには、まずワキから無難に試みるのが一番かもしれません。

 

Vライン脱毛

米国ではアンダーヘア脱毛がワキ脱毛よりも重要視されている程で、日本でもアンダーヘアの脱毛に興味を持っている女性が増加してきています。本来アンダーヘア脱毛はVラインIラインOラインと分かれているのですが、IラインやOラインの脱毛をするのは恥ずかしいから手始めにVラインだけを処理する女性が増えています。それに伴ってキャンペーンを行うサロンも多く、Vラインは人気の脱毛部位として上位に位置づけられているのです。

 

フェイス脱毛

産毛の処理を毎回するのは面倒ですし、その際肌を傷めてしまいがちです。フェイス脱毛をすると毛穴も小さくなりますので、化粧ノリがとても良くなります。肌の色がワントーン明るくなり、透明感がある肌を保つ事が出来ます。顔のあらゆる部分を可能な限り脱毛してくれるサロンもありますが、鼻下と顎のみ脱毛可能とするなど制限を設けるサロンもあります。顔のムダ毛は産毛なので、どうしても脱毛機器の光に反応しづらいのです。しかも脱毛サロンが重要視する「毛周期」が身体と顔で違いが大きい為、どうしても脱毛不可とするサロンが存在します。フェイス脱毛をする際は、サロン選びを慎重に行いましょう。

 

膝下脱毛

脚を脱毛する場合、脱毛範囲が広いので大体のサロンは二分割か三分割にします。膝下+膝+膝上(太腿)、又は膝が膝下か膝上に含まれるといった具合です。ミニスカートを常に履く人は脚全体を脱毛しますが、膝までのスカートしか履かない、太腿を出す機会は滅諦にないと言う場合はまず膝下を脱毛する様です。脚はワキに比べ価格が高めの設定なので、まず膝下から開始して、様子を見ながら膝上も施術するか検討する人が多いです。膝下のムダ毛がなくなると一気に脚が綺麗になるので、とてもお勧めです。

 

:VIO脱毛

VIOを脱毛をハイジーナ脱毛とも言いますが、人気NO.2であるVラインの脱毛を終了してから、やはりIOラインも綺麗にしたいと契約するケースが多いです。全て綺麗さっぱり処理して“パイパン状態”になる女性もいますが、日本人は比較的産毛程度に残したりします。エステなら自然に薄くできるので、Vライン脱毛だけでなくIOラインの脱毛も人気です。生理中の臭いや蒸れも改善してくれますので、その点も人気の理由だと思います。