脇脱毛

失敗しないための脱毛サロン選び

当ランキングはあくまでサイト運営の見解であります。ご了承ください。

エピレ

エピレ 両ワキ+Vライン ミュゼプラチナムと並んで人気の脱毛サロンがエピレです。

 

ワキ脱毛の料金は、ミュゼと同様で250円です。但しエピレ・TBC初めての方限定で、お一人様1プラン1回限りの特別体験価格となります。

 

勿論安い事に間違いないですし、最大手エステサロンのTBCがプロデュースしている脱毛サロンなので安心感が違います。エピレでもし予約が取れない時はTBCでも予約が出来るのが有り難く、総合店舗数で数えると1番です。

 

口コミでも「ワキ脱毛で1番予約が取り易いサロン」という意見が多く、予約が取れないストレスから解放されるだけで随分違います。

 

どうせどこのサロンも同じ様な価格なら、自分の都合に合わせて通えるサロンが良いですよね。エピレならそれが可能です。自己処理で肌が荒れている人も、エピレで
脱毛すると肌が落ち着いてくる事があります。

 

プレトリートメントやアフターケアのヒアルロン酸入りの保湿がしっかりとしているので、エピレでワキ脱毛すれば“さすがエステの脱毛!”という感覚を実感できるでしょう。

 

ミュゼプラチナム

ワキやVラインの毛が予想以上に頑固なのは、皆さん肌で感じ取っている筈です。太くて黒々しくて恥ずかしくなります。特に日本人は白い肌と黒い毛のコントラストが激しくて、何だか損した気分。脱毛サロンに通っても数回通い詰めないと効果を実感できません。

 

だからこそミュゼプラチナムの様に、回数無制限・期間無制限のコースを掲げているサロンを選ぶべきなのです。

 

12回コースなら大丈夫だろうなんて思って違うサロンと契約して、毛が無くならずに追加追加の嵐・・お金は無駄にしたし気分的にも凹んだなんて人、結構いるのではないでしょうか?又、お金がもったいなくて中途半端なワキの状態で脱毛を終了してしまった人もいる筈です。

 

そんな人達も、もう1度ミュゼでワキ脱毛にトライすれば問題ありません。

 

“違うサロンで懲りたから、もう契約したくない!”この様に躊躇している人、是非ミュゼのホームページを見て下さい。11月のキャンペーンとして、両ワキ+Vラインの脱毛がWEB予約で何と250円です。前回好評だったペア割も延長して、2人で契約すれば100円ポッキリで施術が可能となります。

 

勿論満足いくまで何度でも通えますし、しつこい勧誘もありません。追加料金やキャンセル料も発生しないので、安心して通う事が出来ます。

 

他のサロンで納得いくワキにならなかった人、この金額ならもう1度チャレンジできそうですね。勿論初心者の方にも人気沸騰中です。

 

ジェイエステティック

ジェイエステティック ジェイエスティックも、負けじとキャンペーンを打ち出しています。両わき+Vライン脱毛完了コースが100円♪・・なんですが、良く確認すると年4回×3年の12回というコースです。

 

5年無料アフター付きですのでよっぽど大丈夫かと思いますが、約3ヵ月に1回の施術となりますから少々間が空いてしまう感じがします。無駄に間隔を詰めて脱毛しても効果がないので、ジェイエスティックが正解だとは思います。

 

大人の余裕でゆったりワキ脱毛したい人は、ジェイエスティックがお勧めです。魅力的なのはオリジナルマシンの進化で、冷光ヒアルロン酸進化脱毛のお陰で肌に潤いを与えながらトリートメントしてくれます。美肌効果と脱毛後の肌ダメージの削減にもなり、脱毛後もすべすべした肌を実感できます。

 

普通の脱毛サロンは冷却ジェルを塗りますが、冬は身体が冷えて嫌な気持ちになりますよね。ワキでさえひんやりして不快です。ジェイエスティックは冷却ジェルを塗らずに施術可能なので、これから寒い季節は有り難いです。しかも施術時間の短縮にもなります。

 

施術後はヒアルロン酸を塗布してくれるので、ケアが全くない訳ではありません。

 

ワキ脱毛が10分以内で簡単に終わってしまいますから、脱毛にあまり時間をかけたくない人にも良いと思います。

 

 

 

 

脱毛関連コラム

キッズの脱毛が流行ってる?

最近子供の脱毛が流行っているみたいですね。この前もテレビで放送されていましたが、中学2年生の子がプール開きの前に脱毛をしたいと親と一緒に脱毛サロンへ行っていました。脱毛とはいっても、大人のように子供の肌は強くないため、大人と同じような脱毛はしないとのことです。

 

特に成長期の時期なんて肌荒れし易い時期なので、そんな時に肌に強い影響のある脱毛はよくないですよね。大人の脱毛とは違い、子供の脱毛は大きく異なる様です。大人の脱毛はレーザーや電気針などを利用した脱毛を行う事も有りますが、この脱毛は肌の弱い子供には不向きです。

 

脱毛出来ても肌が荒れてしまっては意味がありませんよね。子供にはフラッシュ脱毛が向いているそうで、肌を守るジェルを脱毛部位に塗った後、光を当てるというやり方ですので、肌を直接痛めることなく安全に行うことができ、施術の時間も15〜30分と短く負担も少ないとの事です。料金も数千円のところが多いそうで、薄着となる夏前に訪れる親子は昔よりもかなり増えているそうです。

 

今まで脱毛は大人の女性が行うイメージが強かったですが、今は小さいうちから行ってしまうみたいですね。とはいってもこの方法は永久脱毛ではないのでまた生えてきてしまうそうです。定期的に通う必要があるので親御さんは大変ですが、体毛でからかわれたりしてしまうことを考えたら安い物なのかもしれませんね。

 

 

フェイス脱毛とにきび

フェイス脱毛をしたいのですが、フェイスラインにニキビがあるので躊躇しています。脱毛したら毛穴が小さくなってニキビも出来にくくなる筈なのに、しつこく存在するニキビのせいで、ニキビケア第一歩の脱毛が出来ないのです。私は脚と腕を脱毛している真っ最中で、某脱毛サロンで光脱毛を受けています。

 

その際エステティシャンの方にフェイス脱毛について質問してみたところ、光脱毛は毛根に特殊な光を照射し脱毛していく方法なので、肌にニキビがあるとニキビ悪化や火傷などトラブルを招いてしまうと忠告されました。ニキビが2〜3個ならニキビをテープで保護するそうで、私は常に2〜3個のニキビなので脱毛可能です。

 

でもその部分だけ脱毛出来ないのだから、結局産毛処理は必要となります。しかもニキビ分部だけ不自然にムダ毛が生えてくるなんて、何だか嫌です。ニキビが奇麗になってからしか脱毛できないなんて・・私が脱毛出来るのは随分先かもしれません。気が遠くなります。

 

いっそニキビ肌やアトピー肌でも脱毛可能と言われる“ハイパースキン脱毛”を実施しているサロンにお願いするか?そうすると、腕や脚を脱毛しているサロン+ハイパースキン脱毛のサロンという、2種類のサロンを通い分けする事になります。正直面倒すぎてやる気が出ません。とりあえず腕と脚の脱毛に集中し、頑張って通い終わってから考えてみます。

 

ニキビのせいで脱毛できないなんて卑しすぎる!これからは、光脱毛でも肌トラブルが全く起きない方法を生み出していってほしいものです。

 

油断してワキの処理を怠るべからずですよ

今年の夏は暑かったですね。ノースリーブを着る機会が本当に多かったです。夏はおのずとワキのムダ毛を気にし、手入れも頻繁に行う筈です。しかし夏が終わると途端にワキのムダ毛に気を使わなくなってしまうのが現実です。

 

だって長袖が主流になりますから、ワキを露出する機会はありません。

 

ワキを世間に見せないのにムダ毛を処理するなんて面倒なだけです。私も昔は、秋から冬になるとワキのムダ毛処理を疎かにしていました。

 

一週間ワキのムダ毛を放っておくのなんて当たり前で、随分伸びたな・・と思ったら電気シェーバーで剃っていました。深剃りして肌を傷つけるのが嫌だからと、剃り残しがあろうとも剃り切れていなくてもそれでOKでした。お恥ずかしいですが、その頃はかなりワキのムダ毛を伸ばしていました。

 

 

理由はチクチクするのが嫌だからです。2〜3日間伸ばすだけだと、逆にチクチクして肌が傷みます。だからこそチクチクの2〜3日を乗り越え、一週間程度伸ばしてしまいます。するとワキのムダ毛が寝てくれるので、チクチクと肌に刺さらず快適なのです。もう女子力なんて下がりまくりですが、それでも快適だったのでそのまま過ごしていました。

 

しかし、そんな風にダラダラと5年程過ごしてから事件が起こったのです。

 

友達の結婚式が11月にあるという事で、招待状を貰いました。せっかくお招き頂いたんだし、この機会に可愛いドレスを買おうと百貨店に行ったのです。可愛いドレスを定員さんに勧めてもらい、早速試着しました。試着室に入って服を脱いでから、しまった!と思いました。

 

ドレスはノースリーブなのに、ワキのムダ毛を処理してなかったのです。しかも丁度良い具合まで伸びきっており、これこそ店員さんに見られたら恥ずかしい姿です。

 

 

こうなるとドレスのサイズが合っているかどうかなんて、全然頭に入りません。それよりもワキをしっかりしめ、店員さんに見られない様にする工夫に頭を使います。こんな時に限ってワキのムダ毛を伸ばし放題伸ばしていて、ワキを締めても若干ちょろっとムダ毛が出てしまいます。

 

 

これは駄目だ・・そう思ってドレスを脱ぎ、とりあえずサイズがしっくりこなかったと店員さんに言って購入を断りました。「サイズ感だけでも見せて下されば・・」と言われましたが、そんな事できません。家に帰ってからワキのムダ毛処理をして、次の日にまた百貨店に出向く羽目になったのです。この時に脱毛サロンに行く決意をし、実際に契約しました。今はもう処理が完了しツルツルのワキですが、もっと早く決断すべきだったと後悔しています。

 

 

今では急なワキ露出も怖くありません。ワキのムダ毛処理は、季節によって気合いの入れ度が変わってきます。ですから早めにプロにお任せしておく事をお勧めします。

 

 

更新履歴